そろそろ寒さとスウェットの襲来

昼間は暖かいこの季節。
日が暮れると一気に寒さが増して、年末感の香りが漂い始める時期。
このシーズンに一番のオススメはやっぱり裏起毛の肉厚スウェット。
帽子付き=フーデッドパーカーは、強風でも被れば首の寒さを軽減できるし、何より暖かい。
特に今年はチャンピオンのリバースウィーブが大人気でどこの古着屋さんに行っても売ってないんだよな〜

そういえば、「リバースウィーブ」って知ってるかい?
スウェットが縦方向に伸び縮みするのを軽減するために、本来縦に使われる生地を横方向に使用したということ。
※写真1

縦の生地を横にしたということでリバースウィーブ(R)と名前が付けられたんだって。
ちなみに、このリバースウィーブという言葉は商標登録されているから他では使っちゃいけないのもご注意を。

前置きが長くなってしまったけれど、お店で取り扱っているUnitedAthleの12オンスヘヴィーウエイトのスウェットは特にいい。
何がいいかってそのChampionのリバースウィーブ生地にとても近い、オープンエンドっていう少し硬めでザラっとしたアメリカンライクな質感の肉厚生地で作られたスウェットなんだ。
チャンピオンのスウェットに形も質感も似ているし、オリジナルでプリントを入れて楽しむことができる新商品。
ビンテージの作りを再現しているサイドパネルも付いていて、カユイところに手が届いているトコロもGOOD。

是非一度お店で触ってみてはいかがでしょうか。
あ、言い忘れたけど今年のニューカラーのアッシュ。
これぞChampionっていうカラーリングだけに売り切れ御免。
ビックシルエットが常識な今のスタイルだけに大きいサイズが在庫品薄。
お早めに!

村井雄大

村井雄大

東京巧版社 村井雄大

最近の記事

  • あなたにオススメな関連記事
  • あなたにオススメな記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

コンテンツカテゴリ

PAGE TOP