新しい白T揃えませんか?

こんにちは!
徐々に暖かい気候が増えてきた3月。
桜の開花も宣言され、春はもうすぐそこですね。

今回はTシャツのお話。
取扱いブランドの様々なジャンルの白Tが入荷しています。
今日はそんな色々な仕様の白Tをちょこっと紹介します。

スーパーヘビーウェイト10.2oz(生地厚)Tシャツ[LIFEMAX MS1156]
取扱いブランドの中でも一番生地の厚いTシャツ。
なんと10oz。普通のTシャツがだいたい5oz。
なのでその倍!スウェットの様な生地厚Tシャツです。
生地厚好きにはたまらない厚さ!
ポケット付きもあるので、機能面も充実!

フルーツベーシック[J3930HD]
一度はご覧になったこともあるのではないでしょうか?
カラフルな果物がプリントされたタグが印象的なアメリカ生まれのTシャツです。
そのTシャツを日本人の体形に合わせてリサイズし、生地感はアメリカンTシャツ特有のカサカサしたオープンエンド生地で縫製。
シルエットと手触り、日本とアメリカをうまくミックスしたリミテッドTシャツです。

ヘビーウェイトTシャツ[GAT-500]
タイトルではヘビーウェイトと記載されているのですが、触った感じは「薄くない?」と感じるTシャツです。
ですがネック周りの作りも、近年主流のダブルステッチ仕様ではなく、細く苦しくない首周りです。
何より触り心地、肌触りが良く、リングスパン糸を使用しているので柔らかい肌触りが特徴です。
日本の蒸し暑い季節にはサラリと着たいおススメの一着です。

マックスウェイトヘンリーネックTシャツ[OE1120]
6.2ozのオープンエンド生地を使用し、ふっくらとボリュームある肌触り。
ドライでざっくりとした風合いです。
ネコ目ボタンや、二本針バインダー仕様でクラシックな雰囲気です。

スラブTシャツ[MS1143]
長短の糸をしっかり編み込み凹凸感を表現したスラブTシャツ。
他ブランドには無いオリジナリティ溢れる独特な表情が光るTシャツです。

今回ご紹介したTシャツ以外にも、ブランド特有のシンプルで着用しやすい商品も多数ございますので
またこちらでご紹介させていただきますね!

村井雄大

村井雄大

東京巧版社 村井雄大

最近の記事

  • あなたにオススメな関連記事
  • あなたにオススメな記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

コンテンツカテゴリ

PAGE TOP